ピックアップ特集

着付け 立居振る舞い

振袖姿の所作

振袖姿の所作

振袖を着ている時の立ち居振る舞いを勉強しましょう!

キレイな歩き方


和装姿の美しさは、背筋をピンと伸ばすこと。
真っすぐに前を見て外股にならないように注意しながら、
少し内股で小幅に歩くのがコツ。
バッグは左手に、空いている右手で上前の端を軽く押さえると、
裾がめくれることなく自然に歩けるでしょう。

 

階段の上り下り


両袖を体の前で合わせ、左手の指先で押さえながら持ち、
右手は軽く裾を持ち上げます。
階段に対して体を少し斜めにすると、
動作がキレイに見えます。
裾から足首が見えないように気をつけながら、
足下にも注意しましょう。

キレイな車の乗り降り


バッグや荷物は先に車の中に入れておきましょう。
袖は体の前で二枚重ねて、ずれないように押さえながら引き上げます。
ドアや車体にあたらないように注意しながら、シートに浅く腰掛け、腰から車内に入れます。
両足を揃えて引き上げ、腰を半回転させて上半身を車内に要れます。下りる時は逆の順序で。

ピックアップ特集 TOP

関連記事

京都きもの工房グループについて
新作振袖カタログ無料プレゼント

ページトップへ

Copyright (c) Kyoto Kimono Kobo Group All Rights Reserved.