【熊本市 よそほひの帯屋】漆黒に映える花唐草で気品ある装い | 振袖ピックアップ特集

振袖 コーディネート

【熊本市 よそほひの帯屋】漆黒に映える花唐草で気品ある装い

【熊本市 よそほひの帯屋】漆黒に映える花唐草で気品ある装い

手書きで染め上げた花唐草は前身頃の一輪にのみ金駒刺繍を添え、

帯には丸みのある花を添える事で少女らしさも表現。

大人びた雰囲気の中にも、可愛らしさがある唯一無二の装いです。

振袖 ~単純な漆黒の地色は他とは被りにくい。柄も花唐草のみで上品でありながら存在感がある手染めによるお振袖です。

袋帯 ~白百合の様な地色に品のある橙と金糸で可愛らしい雰囲気を織り上げて。

半衿・重衿 ~お顔に近い小物は振袖の邪魔をせず華やかさを足すように配色。艶のある緑は肌になじみ、明るくしてくれます。

帯締め・帯揚げ ~色は紫で統一。帯締めへ青みと光沢を僅かに足すことで、帯周りが締まります。

よそほひの帯屋 藤原

 

〒860-0807 熊本県熊本市中央区下通1-4-12

 

電話 096-354-6221

 

HP http://www.obiya.co.jp

 

ピックアップ特集 TOP

京都きもの工房グループについて
新作振袖カタログ無料プレゼント

ページトップへ

Copyright (c) Kyoto Kimono Kobo Group All Rights Reserved.